山口の専門家が注文住宅の平屋の価格についてご紹介します!

Home »  ブログ »  山口の専門家が注文住宅の平屋の価格についてご紹介します!

山口の専門家が注文住宅の平屋の価格についてご紹介します!

投稿日/2019/10/23

「注文住宅で平屋を建てることを考えているが、よくわからない。」
「注文住宅を考えるにあたって、平屋の価格について詳しく知りたい。」
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか。
注文住宅の平屋について興味がある方は多くいらっしゃると思います。
しかし、注文住宅の平屋の価格について詳しく知っている方は少ないですよね。
そこで今回は、山口の専門家が注文住宅の平屋の価格について詳しく解説します。

 

□平屋の相場

注文住宅として平屋を建てる場合、気になるのは予算ではないでしょうか。
2〜3LDKの広さの場合は、約1000万円〜2000万円の価格相場です。
ただし、依頼する注文住宅や施設、間取りによって大きく変化します。
注文住宅を依頼する際は注意しましょう。
また、事前に複数の業者から見積もりを取っておくことをおすすめします。
なぜなら、自分の希望する住宅のおおよその価格相場について知れるからです。

 

□平屋の価格事情とは

*屋根と基礎のコスト

注文住宅の場合、規模が大きくなると平屋の全体の費用が割高になります。
なぜなら、屋根と基礎は施工費用や材料費のコストがかかるからです。
二階建てと違って、平屋は一階空間で居住空間を備える必要があります。
そのため、平屋は二階建てに比べて建坪が大きくなります。
結果として、費用が高くなる場合があるので、建築プランには注意しましょう。

*平屋が得意ではない場合

平屋の場合、ハウスメーカーによっては不得意なことがあります。
そのため、建築費は高くなります。
ハウスメーカーの場合は、住宅の材料を規格絵押して製造しているところが多いです。
この規格は、二階建ての材料を工場で大量に生産することで、製造コストを抑えています。
一方で、平屋を得意としない会社は、この規格がありません。
そのため、平屋の建設を依頼する際は、実績のある業者に依頼しましょう。

 

□平屋での予算

平屋での予算は、設計の複雑さで変わります。
複雑な設計をする場合は、人件費や材料費が多くかかります。
しかし、平屋にこだわりたい方は、複雑な設計もおすすめです。

 

□まとめ

今回は、山口の専門家が注文住宅の平屋の価格について詳しく解説しました。
この記事を参考にして、予算に応じた注文住宅を完成させましょう。
当社では、注文住宅に関するご相談を随時受け付けています。
専門家がお客様のご要望に沿った最適なプランをご提案いたします。
ぜひ一度、当社まで気軽にお電話かメールでお問い合わせください。

SNS