山口県に注文住宅で平屋を建てたい!平屋のメリットとは

Home »  ブログ »  山口県に注文住宅で平屋を建てたい!平屋のメリットとは

山口県に注文住宅で平屋を建てたい!平屋のメリットとは

投稿日/2019/09/19

注文住宅を建てる時に、平屋は魅力的な選択肢ですよね。
しかし、どうして平屋が魅力的なのでしょうか。
注文住宅で平屋を建てることにはたくさんのメリットがあります。
どうして平屋が魅力的なのか、なんとなくではなく、ちゃんとしたメリットを知りたくないですか?
そこで今回は、平屋のメリットとデメリットについて紹介します。

 

□メリット

まずは魅力的な平屋のメリットについて紹介します。

*移動が楽

平屋の一番のメリットはなんといっても移動の楽さです。
当たり前ですが、平屋には階段がありません。
全ての部屋が同じ階にあるので、部屋間の移動がとても楽です。
洗濯の際も、一階で洗濯をして二階で干すなどの手間がありません。
二階建ての家と比べて、家族間のコミュニケーションも取りやすくなります。

*開放感

平屋には、開放感があります。
階によって空間が分断されてしまう二階建てに比べて、平屋では開放感を演出しやすくなります。
そもそも部屋の大きさは、二階建てと比べて大きい事が多いです。
そのほかにも、天井を少し高くすることで開放感を得る方法もあります。
もちろん、小さな部屋を多めに作ることで、開放感を薄めることもできます。
注文住宅で平屋を建てると、開放感の度合いは自分で決めることができるのです。

 

□デメリット

もちろん平屋にもデメリットはあります。
デメリットについても紹介します。

*広い土地が必要

平屋では、生活に必要なスペースを確保するために、二階建てよりも大きな土地が必要です。
また、床面積が大きくなると基礎工事をする面積も大きくなります。
そのため、基礎工事の費用が二階建てよりも多く必要になるので注意しましょう。

*セキュリティ

平屋は一階建ての家なので、必然的に窓も一階にあります。
一階についている窓は、開けっ放しにしていると危険です。
また、開けていなくても覗きの心配もあります。
そのためしっかりとしたカーテンをつけたり、換気は地窓や天窓で対処したりするなどの工夫が必要でしょう。
ほかにも、外には窓をつけないで、大きな中庭を作るという方法もあります。
どちらにしても、厳重な防犯対策が必要です。

 

□まとめ

今回は、平屋のメリットとデメリットについて紹介しました。
平屋には魅力的なメリットがたくさんありました。
注文住宅を検討中の方にも、平屋はオススメです。
デメリットについてもしっかり考えながら、建てる家を決めていきましょう。
また、当社では山口県の注文住宅を承っております。
山口県で注文住宅を立てる時は是非当社もご検討ください。

SNS