山口の注文住宅業者が紹介する平屋のおしゃれな和風デザインとは?

Home »  ブログ »  山口の注文住宅業者が紹介する平屋のおしゃれな和風デザインとは?

山口の注文住宅業者が紹介する平屋のおしゃれな和風デザインとは?

投稿日/2020/01/04

「山口で平屋の注文住宅を検討している」
「平屋のおしゃれな和風デザインについて知りたい」
と、お考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか?
今回は、山口の方に向けて、平屋のおしゃれな和風デザインについて、ご紹介します。

 

□平屋の外観のポイント

*屋根の高低を生かす

平屋は屋根の低い形状が多いです。
屋根が低いと見える屋根の面積が広くなります。
そのため、平屋では屋根で印象が大きく変わります。
屋根が低いと和風のイメージを与えやすいです。

*日当たりや風通しを良くする

平屋は日当たりや風通しの悪い部分ができやすいです。
普段、長時間ゆっくり過ごしたい部分に日当たりの良い部分を当てはめましょう。
また、バルコニーなどの洗濯物を干したい部分が影にならないように注意しましょう。

 

□おしゃれな和風デザインの例

*大屋根がアクセントの住宅

横に広がった大きな屋根がインパクトなデザインです。
色合いが落ち着いており、自然に囲まれている住宅です。

*木を存分に使った昔ながらの住宅

赤みのある木を全面に用いることで重厚感があります。
また、木と岩でできた庭園が似合う木造住宅です。

*旅館のような雰囲気で開放的な住宅

玄関が格子でできており、旅館のように見えます。
また、ウッドデッキが広がっている開放的な住宅です。

*板張りの壁がやさしい印象の住宅

白い内壁と板張りが落ち着く空間を演出しています。
それに黒い屋根があることで全体を引き締めている住宅です。

*瓦屋根が美しい住宅

瓦屋根の並びと木材で作られた柱のバランスが重厚感を持っています。
黒白と木材のコラボレーションが実現した住宅です。

 

□平屋住宅の注意点

*一般的な2階建ての住宅よりも広い土地が必要

平屋は2階部分がないため、ある程度広い土地でないと窮屈に感じます。
また、外からの採光を取りづらいため、土地探しには注意しましょう。

*土地の環境の影響を受けやすい

隣の家との距離が近い・道路が近いなど土地の環境はさまざまです。
平屋は立てる土地の環境の影響を受けやすいことを理解して、平屋に適した土地を探しましょう。

 

□まとめ

今回は、山口の方に向けて、平屋のおしゃれな和風デザインについて、ご紹介しました。
ぜひ今回の記事を参考にしてみてください。
当社は、昭和61年創業で木造在来工法を使用し、快適な住まいづくりを目指してきました。
創業からの職人技術と業界最先端の技術を組み合わせたハイブリット工法を行っています。
また、安心の住宅保証・地盤保証・メーカー保証の3大保証と年2回のメンテナンスサービスを行っています。
「暮らしをより快適にすること」で地域の未来を明るく変えられると信じ、日々努力しています。
興味を持たれた方は、お気軽にお問い合わせください。

SNS