;

家の換気(通気)とは?

家の換気(通気)とは?

投稿日/2022/01/29

家の換気(通気)には大きく分けて3種類あります。

1つ目は、人が健康に過ごせる為の換気。

24時間換気と言い、1時間に半分以上新鮮な空気に入替える仕組みで、法律で決められています。

2つ目は、家を長持ちさせる為の換気。

これは、高温多湿な日本では必須な換気となり、溜まった湿気を逃がし木が腐ったりカビが生えたりするのを防いでくれます。床下と壁内に必要となります。

3つ目は、熱ごもり対策の為の換気。

暖かい空気は上昇し、小屋裏へ溜まります。そこで、熱を小屋裏から放出し、家全体の温度上昇を防いでくれます。

どの換気も大切ですので、ぜひ覚えておいて下さいね。

なかなかイメージしづらいと思うので、イラストをどうぞ。

ローコスト住宅などで採用されることが多い内断熱パターンと、季節によって衣替えできる弊社の外断熱二重通気工法パターンです。

先ずは内断熱パターン

次に外断熱二重通気工法パターン(夏季Ver)

外断熱二重通気工法パターン(冬季Ver)

少しはイメージしやすくなったでしょうか?

少々マニアックになりましたが、家づくりには大切な換気のお話でした。

SNS