山口県の新築・注文住宅【健康一番の家】|(有)一乗建設

健康一番の家はパッシブシステム!?

健康一番の家はパッシブシステム!?

On 5月 25, 2017, Posted by , In ブログ,更新情報, With No Comments

一乗建設のブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は「省エネ」についてです。省エネ住宅でもタイプがあります

 

%e3%83%91%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%96%e3%82%b7%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%a0

1.エネルギーを極力必要としない、自然のエネルギーを利用した「パッシブシステム」住宅
気密性、断熱性能を高めエネルギーを極力必要としない住宅性能と自然の力を利用した高性能住宅

※健康一番の家はコチラにあたります。

hems

2.エネルギーを上手に使う「高効率設備」とHEMS(ホーム エネルギー マネジメント システム)を利用した住宅
家庭で使うエネルギーを節約するための管理システムを採用したハイテク住宅

soror

3.エネルギーを創る「エネルギー自立レジリエンス」住宅
発電+蓄電を利用する住宅

等です

いま世界が省エネに向かっておりますが、もちろん日本も「パリ協定」でCO2の削減を目標にしております。

住宅業界でもCO2の削減が求められており自然エネルギーでの発電、省エネ性能が求められております。ZEHなどの政策もその一環です。

皆様はどのタイプをお選びになりますか?
最後までお読み下さいまして、ありがとうございました。

SNS