山口県の新築・注文住宅|(有)一乗建設

H29年4月号ニュースレター

H29年4月号ニュースレター

On 4月 1, 2017, Posted by , In ニュースレター,更新情報, With No Comments

ニュースレター

ダウンロードは画像をクリック


スタッフがお聞きした生の声


 

先日、県外にいる同級生が亡くなりました。またしiiie-2ても『浴室事故死』。家族が気づいた時はすでに遅く、浴槽の底だったそうです。交通事故より家の中で亡くなる人の数の方が多いという驚きの現状!まだ60代…早すぎます。

4・5年前に建て替えしたばかりの家での死。当時同窓会で逢った時「住宅展示場を見てまわっているのよ」と嬉しそうに話していたのを思い出します。
新聞折り込みの住宅チラシでは、『家中暖かい家』『冬暖かく夏涼しい家』などとよく目にします。でもどんな風に家中暖かいのかな?涼しいのかな?と考えてしまう。

我が家は床下から屋根裏までほぼ同一温度。玄関・廊下・脱衣場・浴室・トイレまで真冬でも20度以上の暖かさが一日中あります。年間室温は20~28℃位。
桜咲く季節になったけど、まだまだ朝晩は冷えます。それでも家の中で温度差を感じる事はまずありません。

彼女の家はどうだったんだろう?温度差が少ない暖かい家だったら助かっていたのかも…私がもっと早くこの家に住めてたら、泊まりに来てもらって伝えられる事があったのではと悔やまれます。「同窓会でお花見したいね」って言ってた彼女…でもそれはかないませんでした。

 


 

SNS