山口県の新築・注文住宅【健康一番の家】|(有)一乗建設

H29年2月号ニュースレター

H29年2月号ニュースレター

On 2月 1, 2017, Posted by , In ニュースレター, With No Comments

ダウンロードは画像をクリック


スタッフがお聞きした生の声


注文住宅お正月、家族みんなで実家にもどり、久しぶりに泊まる事に。リフォームして、とてもきれいになっていました。

でも暖房の部屋から一歩出た時の、廊下・トイレ・お風呂の“ゾクッ”とする寒さが体に堪えました。そういえば以前の私達の家もそうでした…知ってれば『住み心地を変えるリフォーム』勧めたのにな。エアコンやファンヒーター、ストーブの暖かさは、我が家の“体の芯からジワ~と暖まる輻射熱の暖かさ”とはまるで違います。それに臭いや空気も…

家ではまったく使わない毛布・敷き毛布ですが、母がフワフワのを出してくれていました。でも入った時冷たくて、うちの布団とはえらい違いました。朝は寒くてなかなか布団から出られません。あと5分、あと5分と時計とにらめっこしていた以前の家の事を思い出しました。

家に帰ると、玄関からいつもの“ホワ~”っとした暖かさに思わずみんなニッコリ♪ 寝室も1日中暖かくて、朝気合を入れなくてもスッと起きれます。起きた時も家中、着替えの服まで暖かくて、すぐ家事に取りかかれます。
もう当たり前になっていたこの住み心地に、改めて感謝です♡

40代主婦


SNS