山口県の新築・注文住宅|一乗建設

住宅の取得に対する支援制度

住宅の取得に対する支援制度

On 11月 14, 2016, Posted by , In ブログ, With No Comments

一乗建設のブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は「住宅の取得に対する支援制度」をご紹介いたします。

まず、フラット35とは、民間金融機関と住宅金融支援機構が提携してみなさまに提供している全期間固定金利住宅ローンです。

全期間固定金利住宅ローンとは、「ずっと固定金利で安心」ということです!

メリットは4点!

 

①固定金利

「フラット35」は最長35年の全期間固定金利住宅ローンです。
資金のお受取時にご返済終了までのお借入金利、ご返済額が確定します。

②質の高い住宅取得を金利引下げ

「フラット35」のご利用に際しては、住宅金融支援機構で定めた技術基準に基づく物件検査※を実施します。あわせて、新築住宅では、建築基準法に基づく検査済証について交付確認を行います。

さらに、省エネルギー性・耐震性等、質の高い住宅を取得する場合に、金利を一定期間引下げる制度【フラット35】Sにより住まいづくりを応援します。

※物件検査には手数料が必要となり、お客様のご負担となります。物件検査手数料は検査機関または適合証明技術者によって異なります。

③保証料0円、繰上返済手数料0円

一般的に住宅ローンのお借入れに必要となる保証料、保証人も必要ありません。
また、ご返済中に繰上返済や返済方法の変更を行う場合も手数料はかかりません。

④返済中も安心

お客さまに万一のことがあった場合に備えて、機構団体信用生命保険や3大疾病保障付機構団体信用生命保険があり、、多様な返済方法変更のメニューをそろえ、お客さまからの返済のお悩みに対して、事情に合った返済方法をご提案します。返済のお悩み等は、各金融機関へご相談ください。
※ 機構団体信用生命保険または3大疾病保障付機構団体信用生命保険の特約料は、お客さまのご負担となります。

%e5%88%b6%e5%ba%a6

その他に「ZEH」と言う支援もあります。

詳しくはコチラをクリック ↓

zeroene_header

SNS