山口県の新築・注文住宅|(有)一乗建設

床暖房の要らない家

床暖房の要らない家

On 10月 2, 2016, Posted by , In スタッフがお聞きした生の声, With No Comments

2016年 ニュースレター 1月号掲載

%e5%ba%8a%e6%9a%96%e6%88%bf%e3%81%ae%e8%a6%81%e3%82%89%e3%81%aa%e3%81%84%e5%ae%b6「やはり一乗さんが言われた通り床暖房は要らんやったなあ~」と、主人は自慢げに嫁いだ娘に言うんです。

娘の家はリビングに床暖房。とっても快適です。けど、その部屋を一歩出ると”ヒヤッ”とする寒さがあります。

それに比べ私達の家は全く違います。リビングから一歩出ても、”ほぁ~”と暖かいのです。玄関・トイレ・お風呂も脱衣場もぜ~んぶです。

だから仕切り戸が閉まってなくても全く気になりません。いつもどの部屋も開けっ放しです。
それに、冷え性の私がスリッパもくつ下もはかず素足で暮らしています。キッチンに立っても足元が冷えないなんてウソのよう!

娘は「私の家と何が違うのよ!?」とビックリ。その快適さを、とってもうらやましがっています。この頃、よく孫を連れて遊びに来ます。そして、なかなか帰らないんですよ!家中を駆け回って、にぎやかなこと!(苦笑)

 

60代 主婦

SNS